株式会社 サンワ運行委託 自家用自動車運転管理業

 
a よくある質問 ご契約までの流れ 管理体制 保険制度 合理システム化とは

管理体制・保健制度

管理体制

管理体制について

運転士の健康管理

運転士の健康状態については定期的に健康診断させ、ご契約先に適宜報告しております。
※個人情報の観点から健康診断の結果閲覧はご遠慮いただいております。

年中無休で24時間体制

弊社は運行契約での車両管理の体制は勿論のこと、365日、年中無休で24時間体制の本部中枢管理を実施しております。
何時、如何なる状況にも連絡、通報、処置等の対応指令が末端まで浸透できるシステムを保持しており、個々の運転士は勿論のこと、気象風土までも勘案した対策室を維持しサービスの向上に努めております。

多種多様なご要望にも対処

その他、委託運行のメーン事業の他、施設の保安維持、警備や駐車場整理、営繕的メンテナンスや設備清掃等、複合的なトータルサービス部門も起ちあげており、如何なるご要望にも対処できる万全の体制をシフトしております。

各運転士は、毎年実施されている安全運転協会主催の『安全運転チャレンジコンテスト』に参加し勤務時間外(自家用車運転)にも(気配り、目配り)安全運転に寄与するよう徹底教育をしており常に優良評価をキープ継続中です。
平成23年には大阪府で最優秀の金賞を受賞しております。

車両管理について

清掃・整備を慣行

運行に使用する車輌については、業務に不可欠な絶対的道具の認識をもち、常日頃より清掃、整備を慣行することで、ユーザ様の"走る看板"という認識をもち、企業のイメージアップや宣伝の役割を果たすことができます。

任意車両保険の適用・取り扱いについて

任意車両保険の適用取り扱いについては、各車両保険会社の契約約款ならびにご契約先の従来からの代理店との取引状況(契約継続年数・割引率)により、弊社の委託運行契約の条項にも関わる問題が生じる場合がございます。事前に弊社営業マンに詳細についての綿密な打合せと確認、ならびに保険仕様のプロセスについて、有意義な方策を納得のいくまで協議いたします。

運行車両に関する全てをサポート

車両管理に関わる必要があるものについては、一切の運用についてお引受けいたします。運行車両に関する全てのサポート(運行用車両の車検、定期点検、整備メンテナンス、保険、油脂類・消耗品の購入、補充、車両修理、標示ペンティング等)は、ご要請があれば対応することが可能なシステムを保有しております。

保険制度

危機管理・・・契約を確実に履行するために

運転士の質的向上

「事故はあってはならない」これが委託運行の掲げる安全運行の第一の生命線です。しかし、運行上のあらゆる想定で対策をとっても、現状としての事故皆無は永遠のテーマに等しく、現実に起こりうる事象です。そこで、如何にして事故の度合いや危険度を軽減するか、事故に遭遇した場合の危機管理を効率的かつ迅速、軽微に防御し得るかといった危機管理条項を策定。その反復訓練により運転士の意識向上を図り、尚且つ安全走行の現実を持続させることにより、ご契約先の安全と信頼の向上につなげ、良質な委託運行の向上と社会奉仕に貢献できるかが企業存亡の一石であることを深く認識しております。危機管理条項として、万一の事故に遭遇した場合を常に想定し、弊社独自の事故対策マニュアル(第一段階より第五段階)までの対応を網羅して、対外・自車共に運転士の質的向上に努めております。

保険制度
<最低加入保険内容>
(1)車両損害保険 車両(時価額)
(2)対人賠償保険 無制限
(3)対物賠償保険 無制限
(4)搭乗者傷害保険 1名=1,000万円
(5)人身障害保障保険 1名=3,000万円

事故時の流れ

事故時のながれ

ページトップへ